高齢者の便利グッズ情報

着信音量・受話音量を大きくできる電話機

高齢者,便利グッズ,便利,グッズ,道具,老人

 

【電話の着信音や受話音量を大きくしたい】

 

 

耳が遠くて、電話の声が聞こえにくい。そのための便利グッズがたくさん販売されています。電話機本体にその機能が付いているもの、電話に後付けできる機器があります。

 

詐欺電話や迷惑電話対策グッズと併用すれば、より快適な生活が期待できます。

 

 

 

【難聴者用の電話機】

 

 

ジャンボプラス 難聴者 高齢者用電話機 HD60Jは、難聴者用の電話機。

 

着信音量と受話音量を大きくできます。着信音量は95dB、85dB、75dB(大中小)。

 

最大の着信音の95dBは、難聴者以外の人はビックリするくらいの大音量です。

 

なお、着信があると本体の前面と側面のランプが点滅するので、音が聞こえない場合でも、電話がかかってきたことに気がつきやすくなっています。

 

受話音量と音質は、通話中にも変更可能です。ダイヤルボタンも大きいのも助かります。

 

>>ジャンボプラス 難聴者 高齢者用電話機 HD60Jはこちら

 

 

 

 

【ダイヤルで受話音量が変えられる後付け機器】

 

手持ちの電話機につなげるだけで、受話音量が変えられるPioneer 電話機アクセサリー 受話音量増幅器 TF-TA11-W。

 

ダイヤルを回せば、受話音量を増幅してくれるため聞こえやすく。もしも、ペットの吠える大きな声が入っても、自動制御で適度な音量に調節する安全装置つき。

 

耳の遠いお年寄りが使うときだけ電源を入れればいいので、かんたんに普通のひとと電話が共有できます。

 

本体の電源は電池(単四電池が二本)のみなので、予備の電池を購入しておきましょう。

 

>>Pioneer 電話機アクセサリー 受話音量増幅器 TF-TA11-Wはこちら

 

 

 

【ACアダプター付きで電池切れの心配なしの受話音量増幅器】

 

 

スマイルキッズ 電話の拡声器 AYD-102は、電池とACアダプターの2つから電源が選べます。ACアダプターなら電池切れの心配がありません。電池交換をしなくてもいいのは助かりますね。

 

設置も使い方も簡単。スイッチを入れて、ダイヤルノブを回すだけ。

 

コードレス本体の電話機のあまり近くに増幅器を置くと、ザーザーという雑音(ノイズ)が混ざることがあります。電話機本体から少し話して使いましょう。

 

>>スマイルキッズ 電話の拡声器 AYD-102はこちら

 

 

 

【音と光で電話の着信がわかる後付け機器】

 

 

難聴で、音だけでは電話がかかってきたことに気がつかない高齢者用の後付け機器が、ミヨシ MCO電話着信 フラッシュリンガーです。

 

電池不要で、大きな呼び出し音とライト(フラッシュ)で着信を知らせてくれます。また音は鳴らさないこともできます。

 

電話機につなぐ付属コードが短いという声もあります。見やすい場所に本体を設置するために、延長コードが必要になるかもしれません。

 

>>ミヨシ MCO電話着信フラッシュリンガ― 6極2芯対応 電池不要 mna-flrはこちら

 

>>文字が大きく読みやすい電話機