高齢者の便利グッズ情報

本や雑誌、新聞の文字が大きく明るく見える拡大鏡(ルーペ)

高齢者,便利グッズ,便利,グッズ,道具,老人

 

【本を読む、新聞を見る便利な道具たち】

 

 

わたしも40歳を過ぎてから老眼が進行しました。パソコン作業をしていた時に、右下に表示されるデジタル時計が読めなくなったのです。

 

おかしいなとは感じていましたが、新たに眼鏡を作りに行った眼鏡屋さんで「老眼が進んでいますね」と指摘され、少しショックだったことを覚えています。

 

物がしっかり見えることは気分も明るくなります。

 

そのための便利な道具をお教えします。画像は、本や雑誌の上に置けば文字を大きくしてくれるLEDライト付き卓上ルーペです。

 

 

 

【両手が使えるので読書や手仕事の強い味方】

 

 

新聞や本を読むとき、細かい手仕事をするときに拡大鏡(ルーペ)は便利です。

 

サンワダイレクト スタンドルーペ 拡大ルーペ 拡大鏡 LEDライト付 クリップ対応 400-CAM019なら、両手が使えてよく見えるうえ、LEDライトが手元を明るく照らしてくれます。

 

両手が使えるので手芸や書きもの、爪切り、模型作りなどに便利です。また手や指の力が弱いひと、長時間読みたいときに拡大鏡をもたなくてすむので楽ちん。

 

>>サンワダイレクト スタンドルーペ 拡大ルーペ 拡大鏡 LEDライト付 クリップ対応 400-CAM019はこちらAmazon

 

 

 

【本や新聞の上に置いたまま使えるデスクルーペ】

 

 

普通の拡大鏡は、手でもっていちいちピントを合わせなければいけません。けれど、デスクルーペなら置くだけでピントがあいます。

 

LEDライト付きの製品もあり、夜でも大活躍。読みかけのページに置けば文鎮(ペーパーウェイト)にもなります。

 

>>デスクルーペはこちらAmazon

 

 

 

【旅行にも携帯できる充電式LEDルーペ】

 

 

スリーアールの充電式LEDルーペは、暗いところでもLEDライトが明るく文字を照らしてくれるので読みやすい卓上ルーペ。レンズの倍率は3倍で、読みたい本や地図の上に置けば、すぐにピントがあいます。

 

2時間充電で10時間点灯し、本体に触れれば点灯・消灯します。10分間、触らなければ自動で消灯する便利機能付き。携帯ケースが付属するので、外出先でも大活躍。

 

>>3R スリー・アールシステム 拡大鏡 充電式デスクルーペ [LED拡大鏡smoliaXC] レンズ倍率約3倍はこちらAmazon

 

 

 

【薄くて軽くて持ちやすいルーペ】

 

 

新聞や雑誌の文字がとても読みやすいルーペです。大きなレンズなので両目でゆったりと読むことができます。

 

薄くて軽いので、長時間もっても手が疲れません。

 

>>TERASAKI 新聞・雑誌用ルーペ ニュースリーダー 倍率2倍 4倍サブレンズ ケース付き 日本製 グレー BN-2はこちらAmazon

 

 

 

【お出かけ先で値札を見たいときに便利なネックレス型ルーペ】

 

 

レストランやデパートなど、メニューや値札をみたいけれど老眼鏡を忘れてしまった。取り出すのが面倒くさい。そんなときに役立つのが、ネックレス型ルーペです。

 

サンハーティネス香産の「きらら エレガントローズ」は、ネックレスの中にルーペが組み込まれています。よく見なければ、ルーペともわからないほどお洒落。

 

アクセサリーとして、いつも身につけておけるのもいいですね。

 

>>きらら エレガントローズはこちらAmazon

 

 

 

【とにかく小さくて軽い、お洒落な老眼鏡】

 

 

老眼鏡は、年寄りくさくて嫌だ。そんなシニアにオススメなのがお洒落な老眼鏡「オプトデュオ リニオ」です。

 

小さく、軽く、そしてお洒落。耳につるをかけるのではなく、鼻に乗せてこめかみに挟みます。長時間かけても疲れません。

 

お洒落なおじいちゃん、おばあちゃんの誕生日、敬老の日などにプレゼントすれば、きっと喜ばれますよ。

 

>>オプトデュオ リニオはこちらAmazon

 

>>TVや人の声がよく聞こえる機械